相模原市の障害者施設殺人事件は酷過ぎます

相模原市の障碍者施設での元職員の殺傷事件は許せません。
殺人事件はどんな事件も嫌な事件ですが、身動きができなかったり、健常者の様にうまく判断ができない入所者を、
深夜寝ている時間に襲って、殺傷するなんて、本当に卑劣な犯行だと思います。
しかも、40人以上の人に対して殺傷したなんて、本当に人でなしだと思います。
その上で、こんなひどい事をした理由が、障害者に対する差別と偏見に満ちていて、どんな育ち方をしたらこの様なひどい人間になるのか、信じられません。
逮捕されて警察に連行される車の中での犯人の映像が繰り返し放送されましたが、
車外の報道陣に対して笑っている姿は、更に人でなしだと思いました。
こんな犯罪を犯した人は厳罰に処されるのは当たり前ですが、本人以外の人たちにも疑問を感じます。
犯人は事前にこういう犯罪をするかもしれないという兆候を至る所で見せていたのに、
それが実際に行われてしまい、多くの尊い人の命が失われてしまったというのは、本当に慙愧に堪えません。
やるせない想いです。